暗くて狭いトイレ

家を建て替えたのは10年前になります。それまでは仕事も家庭もとても順調にきていましたが、家を建て替えた途端に急に何もかもうまくいかなくなってしまいました

そしてついに、この不況のあおりで仕事もうまくいかず、会社が倒産! おまけに体調もなんとなくすぐれなくなったんです。

おかしいなと思いながら、出会ったのが風水です。もちろん家を建て替える時には家相を観てもらって設計しましたが、風水でみると・・・   ⇒風水でチェックしてみる

我が家のトイレは暗くて狭いじゃないですか!

今更家を建て直すわけにもいかないので、私がとった方法は風水でなんとかしよう!

≫私が選んだ開運法『トイレ用風水画』はコチラから

トイレ用風水画を購入

溺れる者は藁をもすがる! まさにそんな気分で購入した風水画が届きました。

八角形の「金色の額」は全方位を表し、全て運気を上昇させる「万能の形」なんです。
この絵1枚を置くだけで大丈夫で、凶相のトイレでも金運に作用するよう、強力な風水術が施されて、アレコレ置かなくても、トイレの開運・金運は大丈夫なんだということ。

信じる者は救われる! 正直な話、こんな物でうまく行くはずはない!そう思っていたのは事実です。でも何事も前向きに行こうと思い切ってみました!

トイレから雰囲気が変わりました

トイレに風水画を飾ってみた頃から、少しづついい方向へ雰囲気が変わっていきました
ほんのしたことなんですが、今まで以上にトイレの掃除をきちんとするようになったり、兎に角トイレが落ち着く空間に変わってきたのです。
すると心のゆとりができるのでしょうか、体調が悪いのも騙し騙しだったのですが病院へ行こうという余裕ができて、なんと脾臓にイシがみつかったのです! まだ大きく硬くなる前だったので薬で溶かしていつの間にかなくなってしまいました。

イチバン大きな変化は、自分で始めた仕事がうまくいき始めたってことでしょうか!
まだまだ安定するまでには時間がかかるかもしれませんが、真っ暗闇の中から一筋の光が見えてきたって感じがします
気のせいだよって言えばそれまでかもしれませんが、少なくとも暗かった家の中も明るくなってきたことにはかわりありませんよね。

少なくともトイレを綺麗にして、居心地の良い和む場所にすることによって、家族の心の中まで前向きなゆとりが生まれてきたのは間違いないです。
そういったことから、開運ってアップするんだなって思えます。

もしあなたが、トイレから開運をというのなら風水画を試してみられてはどうでしょうか。

≫『トイレ用風水画』で開運・金運アップを

トイレの風水対策は重要です

家相から見たトイレ、風水から見たトイレ、家の中にトイレがある限り凶位を避けるというのは難しいようです。そこでトイレの風水対策ですが、一番気をつけたいのは、清潔で明るいトイレにするということですね。その上で、ご紹介の風水画を飾ると運気も上がるようです。(購入した私の個人的な感想ですが)気分の問題かもしれませんが、まずは気持ちが大切!私はこれで気分転換をしています。



体の悩み1Copyright (C) 2009 トイレ風水|トイレ金運(開運)アップの風水画を購入しました!. All Rights Reserved.23